アパレル小売店を閉店。開業時の借金は500万円。債務整理をして減ってはいるが…

gf1420065635l

もともと家は裕福でも貧乏でもない中流家庭でした。父親は会社員で母親は専業主婦、父親の会社は母方の祖父が興した会社で伯父が営んでおりましたので、リストラなどに合う事などなく待遇の面では優遇されていたと思います。

お金持ちではないので、贅沢は出来なかったですが特にお金は困った事はありませんでした、寧ろ必要な時にどこからかお金が舞い込んできたので金運は良かったと思います。

学校でお金を上乗して貰う

最初は30年前、当時小学校5年生の私は商店街のクジで10万円当たり、当時少なくともクラスでは一番にマイテレビとステレオを持ったと思います。

高校の時はお金がかかる趣味を持ちましたが、母親が難病を患い難病医療費用免除で何年も入院していて父子家庭となり、父のやりくりがアバウトな家計なので学校で必要だと言いお金を上乗して貰い趣味にあてました。また実際は母親の入院費用などは一切かからないのですが、親戚からは不憫に思われ良くお小遣いを貰っていました。

一日で100万円勝ったりして

大学に入りここで初めて自分の働いたお金で車やバイクを買いましたが、どちらも積み立てをして買ったので借金はしませんでした。この頃からパチンコに嵌りましたが、何故か負け続ける事もなく逆に何日も勝ち続けたり、一番良かったのは一日で100万円勝ったりして毎日友人たちにご馳走したりデート費用にあてたりしていました。

その勝ち運は大学卒業まで続き、結局バイトは車とバイクを買った時だけで、殆どパチンコで勝った分で賄っていけたと思います、この様な事から私はお金持ちにはならないけどお金に困る人生ではないと思っていました。

自分のやりたい事とかで悩み始め

しかし大学を卒業して社会人となってから180度変わりました。いきなり彼女に降られ、仕事がうまくいかずストレスで衝動買いを繰り返し人生初めての借金をしました、全部で300万円ぐらいです。

キャッシング会社3社と銀行のカードで減額いっぱいまで借りていました、当時はグレーゾーンで高い利子を払うだけで手一杯でした。そんな状況なのに自分のやりたい事とかで悩み始め、結局仕事を辞めてしまい支払いは親にお金を借りていました。

毎月の借金返済額を減らし

何かしたい事を見つけたいと上京し住み込みで働きましたが、元本が減る事はありませんでした。3年ぐらいして仕事の頑張りが認められ、正社員として採用される事となり給料が倍増、ボーナスも貰えてやっと元本も減っていくようになりました。

借金が6分の1の50万円ぐらいまで減った頃、毎月の借金返済額を減らし、彼女を作ったり趣味などにもお金を使ったり、今思うと借金は全部返し終わってはいませんでしたが社会人として30年弱、一番借金の額が少ない2年間だったと思います。

ですがやはり運を使い切ってしまっていたのか、借金はもう殆どなくなった頃、父親が亡くなり障害を持つ母親1人には出来ず、仕事を辞めて実家に戻りました。再就職をしようと就活しますが、中々就職できず派遣の仕事をしました。

自営業で成功するしかない

当時付き合っていた彼女とのデート費捻出にまた借金し、100万円ほど借金が膨らんで行きました。彼女が30歳を前に籍を入れたいと言っていましたが、借金を返して結婚費用を貯めて式を挙げる事に拘っていた自分は2年待ってくれと頼み込み、数年でそれを可能にすると思ったら自営業で成功するしかないと、その後自営でアパレルの小売店を開業しました。

お店は最初は業績が良かったのですが、知り合いの会社からユニフォームを大口で受注し、それを生産ラインに載せた段階で2011年3月に東北地震が起き、その影響で知り合いの会社が倒産。注文はキャンセルになり、尚且つ売り上げの殆どがインターネット販売だったのですが、地震以降の買い控えで売り上げも激減。それがきっかけで運転資金に困り結局お店を閉めてしまい、逆に開業資金として借りた500万円が借金として残りました。

皆さんと同じ様な人生を送る事はもうありません

その後彼女との約束は守れず別れてしまいました、現在は債務整理をして借金は減っています。私の同年代の皆さんは自分よりも借金をしていらっしゃると思います、家族の住む何千万円もの家のローンとしてですが。

私は何もなく家族もいない状態です、収入も不安定で年齢的にも家のローンを組めるとは思えません、それどころか金融会社のカードすら持てません。これから皆さんと同じ様な人生を送る事はもうありません、学生時代で運を使い切ったと言い聞かせている毎日です。

btn_mckd

btn_acom