妻の病気が原因で支払い困難な状況をアコムで乗り切りました

pl147

二人の収入は合わせて30万円

45歳男性です。派遣社員として5年前から今の工場で働いており、妻も家計を支える為にパートで働き、月10万円を稼いできてくれていました。二人の収入を合わせて30万円ありましたが、車や電化製品のローン、家賃や光熱費で貯金はできない状態でした。なんとか支払いは送れずにすませていました。うちは子供がいないのでその収入でも十分にやっていけていました。

ある時から妻の体調が悪くなり始めました。元々体の強いほうではなく、時々体調を悪くしてパートを休んだりはしていましたが、病院に言っても原因が分からず「自律神経失調症」と言われるだけで症状はよくなりませんでした。結局1ヶ月半仕事に行けない状態が続き、会社の方はそれでも休養扱いにしてくれていて、何とか復帰しましたが、問題は妻の稼いでいた給料分が入らないことでした。

キャッシング機能がついておらず

私は自分の務める派遣会社に前借りをお願いしましたが、それは受け入れてくれませんでした。自分たちの使っていたクレジットカードにはキャッシング機能がついておらず、うちは親戚付き合いもなく借りられる当てがありませんでした。光熱費や携帯代を遅らせたり、雑費を控えたりしましたが、どうしても車のローンとクレジットカードの支払いに、次の給料が間に合わずに困ってしまいました。

以前カードの支払いを遅らせてしまった際にブラックリストに載ってしまったようで、今使っているクレジットカードを作るのには苦労をしたので、どうしてもカードの支払いだけはきちんと収めたい気持ちがあり、かなり焦っていました。妻がインターネット広告を見て「アコム」を申し込もうと言ってきてた時は少し抵抗がありました。「消費者金融」というところから借金をしたことがなかったので、かなり偏見があったのです。

問題は審査

しかし他に手立てを思いつかず、妻の言う通りにすることにしました。自分はパソコンが苦手なので妻に操作をしてもらい、専用ページから個人情報などを書き込み、必要書類はスマホカメラで撮影したものをメールで送りました。その簡単さには驚きましたが、問題は審査でした。

アコムから電話があり、書き込んだ項目の補足的なことを聞かれている間に、自分の会社に在籍確認をしたようで、審査は30分くらいでパスすることができました。電話の対応は親切で非常に分かりやすいもので、自分の思っていた予想とは大きく違いました。(銀行員よりも親切でした)その日に入金が可能だということでしたが、専用カードは後日郵送で届けてもらう方法を選択しました。

20万円借り入れて、利息は18%で10回払いにしました。最初の1月は無利息だそうで、月々の支払いは2万2千円くらいです。これで何とかカードと車のローンを無事に支払い、事無きを得ました。毎月2万程度の返済なら少し節約するくらいで問題無く支払えます。限度額からスペースができたら、また専用カードで審査の手続き無しで借りられるのも便利です。

btn_mckd

btn_acom