安月給とストレスで止まらない彼のギャンブル。キャッシングで何とか生活

gf2160339858l

私の両親は私が中学生のときに離婚をしました。私は二人兄弟で4つ離れた弟がいます。私が高校生になってからアルバイトを始めたので少しは家計の足しにしてもらっていました。

それから社会人になり、彼氏ができて同棲を始めることになりました。彼氏も母子家庭で育ったため、結婚には慎重になっていることもあり同棲をしてから結婚を考えることにしました。

彼氏のギャンブルがネック

彼氏と私は同じ会社に勤めていて二人とも安月給でした。彼氏と私はお互いに役職もついていましたが、役職手当も大した金額ではありませんでした。彼氏は仕事のストレスからギャンブルをやるようになってしまい、さらに生活は困難になりました。

その為、元々働いていた会社も安月給であることと会社の雰囲気にもついていけない部分があったので退職を決意しました。

転職後、給料はよくなったものの彼氏のギャンブルがネックになり、生活は困難なままでした。母子家庭で苦労した母には心配を掛けたくなったので相談することもできず、彼氏には更生するように説得して支払いが間に合わなくなってきてしまったものに対してはキャッシングをしてどうにか支払いを済ませました。

キャッシングをしても彼氏のギャンブルが止まらない限りはキャッシングをし続ける可能性があったので恐怖心を抱えながら副業の仕事も始めました。

キャッシング、副業で生活を繋ぐこと

自宅でライティングの仕事を始めて、平日も仕事から帰るとすぐに副業をするような生活が続きました。ライティングの仕事と言っても1日中できるわけではないので、大した給料にはなりません。

それでもアルバイトとなると本業の仕事がいつ残業になるかも分からないので迷惑を掛ける可能性を考えてアルバイトをすることができず、少ない給料でも少しは生活の足しになるのでライティングの副業を続けました。そんな生活を間近で見ていた彼氏はだんだんとギャンブルを辞め、彼氏も会社を辞めて転職をしました。

彼氏も給料が上がったのですが、給料が上がったことによって少し余裕が出来てきたのかしばらく辞めていたギャンブルをまた始めてしまいました。彼氏は営業職をやっているのでお客さんとの付き合いでギャンブルが絡んでしまうことは多少は許しています。

それに前ほど大金をつぎ込むようなことはなくなってきたので私の副業の仕事も減りつつあり、完済もできるているのでしばらくはこの生活は続くとは思いますが、困ったときにキャッシングができたこと、副業でどうにか生活を繋ぐことが出来たのはすごく大きかったです。

btn_mckd

btn_acom