買物依存症。ボーナスで返済すればいいやとキャッシング。総額は100万円に

vlue150300025

30代前半女性です。私の家庭環境は、いたって普通の家庭でした。贅沢はできませんでしたが、高校、大学と私立に進むことができたので不自由は無かったと思います。就職先も、一部上場の一般企業に勤めていた為、お給料も平均的でした。

しかし、社会人デビューしてから買物依存症になり、借金に苦しんでいました。そのストーリーをご紹介させて頂きたいと思います。

クレジットカード払いにして…

きっかけは、社会人1年目、ショッピングでカードを使うようになってからでした。デパートのカードはポイントをつける為にそれまでも持ってはいたのですが、購入する時は今まで全部現金払いにしていたので、クレジットカードを使ったことはありませんでした。

ところが、ある日デパートで買物をし、レジに行ったとき「クレジットカード払いにして頂くと、商品が5%オフに割引になります」と言われました。それまでは、そのような勧誘を受けても、現金払いでいいですと断っていたのですが、社会人デビューもしたことだし、クレジットカード払いにしてもいいかもと思ってしまいました。

クレジットカードで買物をすると、割引にもなり、ポイントもつき、また、自分の所持金はすぐには減りませんので、何故かすごい良いような気がしてしまいました。

雑誌で可愛いと思った物は、全て買うようになり

社会人2年目になり、会社の体制ががらりと変わりました。それまで私は事務職で、あまりストレスなく仕事をしていました。ところが、社員全員営業をさせられるようになりました。

元々事務職希望で入社していた私には大変ストレスでした。会社の上司も変わり、営業ができないと、厳しく言われるようになってしまいました。営業が嫌だという友人はどんどん会社を辞めていってしまいました。

私は退職しても他に転職するあてもなかったので、いやいや仕事を続けていましたが、大変ストレスでした。そんな私のストレス解消方法が、買物になってしまいました。休憩時間や休日に雑誌を読み、その雑誌で可愛いと思った物は、全て買うようになりました。

デパートのカードでキャッシングを始めて

次第に、銀行口座の残高が足りなくなるようになりました。しかし買物を辞められなかった私は、デパートのカードでキャッシングを始めてしまいました。そのときキャッシングをしても、後でまとまったボーナスが入ったら返済すればいいやと思っていました。

しかし、その当時会社の業績が悪くなり、思った程ボーナスが入らなくなりました。できるだけボーナスで返済はしていましたが、借金は最高値、100万円程まで膨らんでいたと思います。そんな生活は社会人6年目まで続いてしまいました。

借金人生は終わりました

社会人6年目になり、周りの友人が次々と結婚し始め、自分もそろそろ本気で婚活しないとと焦り始めました。しかし、借金がある女性を好きになる男性がいるはずがありません。私は焦って借金返済を始めました。先ずはカードを一切使うのを辞め、毎月のお給料から、すこしづつでも返済を始めました。

そして、ボーナスが入った時にまとめて返済をしました。最後にカードを解約し、使えないようにしました。こうして私の借金人生は終わりました。現在結婚し、借金も無く、落ち着いた生活を送っています。今ではカードは使わないように、日々節約して貯蓄に励んでいます。

btn_mckd

btn_acom