家賃滞納に買い物依存症、ギャンブルもやめられない…借金が膨らみ自暴自棄

jedimaster141001889

お金に苦しんでいるのは、20代前半の頃からです。現在は37歳で結婚もしています。もちろん仕事はしっかりとしていて、安定した収入を得ています。

ギャンブルで負けた時にも湯水のようにお金を使える錯覚

お金の悩みは、ギャンブルをどうしてもやめられないということです。子供の頃は、家は裕福ではなく、むしろほしいものは何も買ってもらえない状況でした。

ですから、高校を卒業して都会に引越しをしてからは、ほしいものを買い、自由にお金を使える事がとても天国に思えました。その頃から、徐々に買い物やギャンブルをするようになりました。

会社では、正社員として働き、仕事が終わってからは毎日パチンコ店に寄ってから帰るという日々を続けました。休みの日はというと、買い物をしに行き、そのままパチンコ店に寄るといった具合です。

いつの間にか家賃を滞納するようになって

そんな生活を続けていたので、いつの間にか貯金をする事はせず、むしろ家賃を滞納するようになってしまいました。その他の支払いも1ヶ月遅れ、2ヶ月遅れといった具合で、どうにもお金の工面が難しくなってきたのです。

そんな時、つい消費者金融に手を出してしまい、返済に困った時には毎月給料日前には借りるといった事を繰り返していました。生活費だけなら良かったのですが、ギャンブルで負けた時にも湯水のようにお金を使える錯覚に溺れてしまい、ついつい使い込んでしまいました。

借り入れ金額がどんどん膨らむ

結局、給料日前には借りて、給料が入ったら半分以上が返済に持っていかれるといった生活をしていました。どうにか抜け出したくて、いろいろ工夫をしてみました。仕事を増やしてみたり、節約をしようと食費を削ってみたりしてみましたが、効果はありませんでした。

なぜなら、自分自身の意思がとても弱く、ついご褒美だといってお金を使ってしまうのです。月に一回でも大きな買い物をしてしまうと、1ヶ月の苦労が水の泡となってしまい、後で後悔しても遅いです。その後も、借り入れ金額がどんどん膨らんでしまい、どうにもできなくなって自暴自棄になっていました。

二人でいる幸せを手に入れた

私がラッキーだったのは、その時、現在の妻との出会いでした。私のお金の使い方や借金癖などを理解してくれた上で、一緒に返済をしてくれると協力してくれたのです。それまでの私は、お金を使わなければ何も出来ないかの様でしたが、2人でいる幸せを手に入れた事により、お金に執着せず、節約も自然と出来るようになりました。

おかげで、借金は全て完済をして、少しずつではありますが、貯金が出来る生活になれました。妻には本当に感謝しています。

btn_mckd

btn_acom