エステサロンのローンがきっかけで借金生活に。実家暮らしの安心感から浪費癖が直らず…

pl119

ダイエットがしたくて…

私は今29歳の女性ですが、ダイエットがしたくてたまたま見かけたエステサロンに通いはじめ、定期的に通えば効果が出ると当時は信じ切っていたために、ローンを組んだことがきっかけで借金地獄にはまってしまいました。今もまだそこから抜け出せていません。それからはお給料から毎月10万円程がローン返済のために消えていき、生活が苦しくなりました。

その時はまだ実家で生活していたため、生活費には困りませんでしたがそんな環境に甘えてしまい、まだ自由にお金を使っていました。そのためなかなか借金を返済する事が出来ず、返済どころかどんどん雪だるま式に蓄積していく悪循環になりました。もちろん借金をしていることは両親には秘密にしていました。それでも私は4年間勤めていた会社を退職し、次の会社に転職する事を考えました。

お金を使う癖

新しい会社に入社できたものの、お金を使う癖はなかなか治らず、実家で生活している事を良いことにストレス発散のためにいつも仕事後の買い物などを楽しんでしまう癖から抜けられませんでした。今現在もまだ借金が残っているのです。これからどのように返済していこうかまだ苦悩の日々を送っています。ローンの利息を少しでも減らすために会計相談や自己破産なども考えました。

少々の利息減少は成功しましたが、それでもまだ完済には数年かかりそうです。今現在同じ年齢の友人で結婚もし、マイホームも持ち、子供がいて安定した家庭を築いている人はたくさんいます。そんなみんなに比べて私は20代の大切な時期になぜお金をしっかりためなかったのだろうと呆れています。もしエステサロンに行かなければ、行ってもローンなんか組まなければ、と思うと毎日頭が痛くなります。

親不孝な娘

今お金があれば両親にも親孝行ができるのに、私はとても親不孝な娘になってしまいました。今の状態ではお嫁に行けるお金もありません。本当に今までの自分の行いを反省し愚かだったと思います。当たり前の事ですが、十分な貯金がないと毎日不安な気持ちになります。お金が無いとやはりやりたい事も出来ないので気持ちの面でも悲しくなります。

それを今身にしみて感じています。こんな日がずっと続くとなれば生きている気がしません。なのでこれからは実直にお金を増やしていけるように地道な努力と我慢が大切だと思います。しばらくは辛抱の日々が続きますが、いつか心の中の春が来るように今からでは遅くないので頑張りたいと思います。

btn_mckd

btn_acom