義理の両親との生活が日々ストレスで…。先の事を考えずリボ払いでキャッシング

pl108

妻の実家で生活

 私は安月給のサラリーマンで妻と子供が2人おります。私の月給では生活がきついので妻もパートで働き、妻の実家で生活させてもらっている、いわゆるマスオさんです。義理の両親に共働きなので子供の面倒を見てもらっていることもあり、家賃も支払い、電気料や水道料金なども折半して生活しています。

 私がお金に困ってきたのは、この義理の両親との生活が日々ストレスで、仕事が終わっても自宅に帰りたくなくなり、パチンコ店などで時間を潰すようになってからです。日々ぎりぎりの生活をしているので、当然パチンコをする余裕のお金はあるわけもなく、いつの間にかキャッシングを利用していたのです。

 試しということで始めは少しだけ借入れしましたが、次第に後先を考えず借りては負け、借りては負けを繰り返しました。そして限度額いっぱいになって初めて自分の置かれている立場に恐怖を感じました。返済できるのか、家族にばれたらどうしようという不安でいっぱいになりました。また、サラリーマンですので付き合いで飲む機会も多々あります。カード払いなどで何とかしておりましたが、こちらも気が付くとかなりの金額になっていました。

リボルビング払いで…

 悪いことに、毎月多くは返済できないのでリボルビング払いにしてしまい、なかなか借金が減りません。このリボルビング払いは内容をよく理解せず、ただ月々返済が一定だからという理由でやってしまいましたが、借入額がどんどん増えていきました。この状況は非常にまずいと感じ、すぐにこれ以上のキャッシングをやめました。

 また、付き合いの飲み会は全部断るわけにはいかないのですが、なるべく参加しないようにしました。日々昼食はカップラーメンで我慢し生活していますが、どうしてもお金が必要になった時は、妻には言えないので自分の兄弟に頼んだりし、借金の返済日に遅れないようこっそりと返し続けています。

あまり先のことを考えず…

 お金を借りた時は、あまり先のことを考えずその場しのぎの軽い気持ちでしたが、今となってはものすごく後悔しております。朝から晩まで仕事ですので、副業にアルバイトをすることもできず、月々入ってくるお金は増えようがないのです。

 あるお金の中から、生活を切り詰めていくしかないので、とても惨めな気持ちになります。借金生活になってから2年程経過し、なんとか必死に返済を続けていますが、悩んでいても仕方がないので絶対に返済してやろうと気持ち切り替え、楽観的に考えるようにしています。

btn_mckd

btn_acom