夫の浪費癖でパートをしても生活費が追いつかず…

pl059

お金で苦労するなんて…

 結婚した当初は夫はサラリーマンですし自分もアルバイトとはいえ一日8時間労働をしていたのでお金で苦労するなんて思ってもいませんでした。私は一人暮らしをしていたのですが、そこをひきはらって夫の家に引っ越す形で新婚生活は始まりました。まず共働きですが夫は食費を私にくれませんでした。毎晩食べる二人分の食材は私が仕事帰りにスーパーで買って帰ります。何となく言い出しにくくでも小さな不満が心にありました。

勤めていたお店が閉店

 それからすぐ、私は子どもがほしかったのもありますし、勤めていたお店が閉店するということで退職することにしました。専業主婦になることについて夫は何も言いませんでした。ですが、ここから予想もしていなかったことが起こりました。

夫の会社が事業所を減らすとのことで夫は会社都合で解雇になってしまったのです。会社都合ですから当然上乗せの退職金などその辺はしっかりしてくれました。自己都合ではないので失業保険もすぐに出ます。

夫はすぐに次の就職を見つけようとせず

 ただ、夫はすぐに次の就職を見つけようとせず遊んで暮らすようになりました。私には月々の生活費をしっかりくれるので文句を言えず黙っていましたが、いくら退職金があるのか通帳も見せてくれないし、不安な日々が始まりました。親からも「就職をどうするのか」と聞かれてものらりくらりとかわす夫でしたが、1年半ほど過ぎた時に退職金がなくなったと残高0円の通帳を私に持ってきました。

 数百万円の退職金をすべて使い切って、ようやく私に家計をまかせる気になったようですが、私はもうついていけないと思い離婚を考えるようになりました。何度も謝って頑張るという言葉を信じてがんばりましたが、その後も再就職したもののお給料が満足いく金額ではなくて、いつも家計が火の車です。

ある時から家庭をまったく顧みなく

 子どもが生まれても生活は苦しくてそれがだんだん夫の不満が大きくなっていったのか、ある時から家庭をまったく顧みなくなりました。お金が足りないのは私を養わなくてはいけないから、もっと金持ちの女と結婚すればよかったなど暴言をはくようになりました。

 子どもが幼稚園に入ったのでパートに出るようになってから、すぐに飲み会に行くお金をせびってきましたが、生活費のためのパート代だからそんなお金はないと言うと、ますます態度が悪くなり、気に入らないことがあれば「離婚する、出て行く」と言うようになりました。

 結局離婚したのですが、夫がいなくなってからお金のことで悩まなくていい、ケンカしなくていい生活になりほっとしました。今は急な出費におびえなくていい生活です。

btn_mckd

btn_acom