親が離婚で母子家庭に。養育費や慰謝料も貰えなかった母でしたが…

af0060000124l

私が中学3年生の時でした。当時は母親と2人暮らしをしていました。母子家庭です。小学校の上がる前に両親が離婚してそれからは母親が一人で働いて私を育ててくれていました。今思うと母親には聞いた事がありませんが、分かれた父親からは私に対する養育費や慰謝料はもらっていなかったと思います。

母親も離婚するまでは働いていなくて自由な専業主婦でした。しかし離婚をきっかけに私を育てるために色々な仕事をしていました。保険の外交の仕事や、工場でも働いていました。

母子家庭で収入も少なかった

何とか私自身は不自由する事無く生活をしていました。でも母親が何かの理由でやめる事になって一時期大変な時がありました。私も中学生になっていたので母親が今どんな状況か話さなくても何となく分かってしまう年頃だったので、その当時の状況や家の中の雰囲気は今でも良く覚えています。

次の仕事がなかなか決まらなくて勿論当時は母子家庭で収入も少なかったので貯金だってなかったはずなんです。日に日に母親がお金の計算をしている姿を見る事が増えてため息ばかりついていました。ご飯も私の分だけ作って自分の分は作らない日も多かったです。

電話を担保にお金を借りた

そんな状況がしばらく続いて、突然母親からいまから質屋さんていう所に行ってお金に買えてもらってくるね。と言って沢山の荷物をまとめていました。何となく母親一人で行かすのが怖くて私も一緒に行くと言いました。ごめんね。と何回か言われてなんとも言えない気持ちになりました。

でも母親が思っているほど良い金額では引き取ってもらえなかった様で、その後にどこかに電話をしていました。私はフードコートでただ母親が公衆電話で電話している姿を見ていました。でもしばらくして母親がお金をかしてもらえる事になったからもう大丈夫だよと言って私の所に来ました。

誰に借りたの?と聞いたら電話を担保に貸してもらえたと言っていました。今はあるのかはわかりませんが当時は家の電話でお金が借りれた様です。利子もたいした事無く安心だと言っていて子供なりに母親の顔を見て大丈夫そうだと安心しました。そしてそこから母親の仕事が決まって生活も安定しました。

自分が母親になって初めてわかった

私も今では結婚して母親になりました。あの時の母親の気持ちを思うと感謝と申し訳ない気持ちで一杯です。自分が子供だったとは言え何も力になれなかった事。そして私を一生懸命に育ててくれた事に感謝しかありません。

もし私が今離婚をして子供を一人で育てる事になったとしたら、私はあそこまで強くいられるか正直自身がありません。今でも母親は再婚もせず一人で働いて生活しています。何かできる事があった時は今度は私が助けたいと思っています。今でもおの時の事は忘れていないし忘れる事はないと思っています。自分が母親になって初めてわかった母親の気持ちです。

btn_mckd

btn_acom