3人の子供が進学できるように、あらかじめ貯金。しかし浪人する事までは計算しておらず…。

pl100

本当は私も働きたい

私は主人と、子供3人で暮らしています。そして働いているのは、主人だけで私は専業主婦をしています。本当は私も働きたいと思っているのですが、祖母の介護をしているので、働くことができない状況となっています。そのことから、主人の収入だけで3人の子供の教育資金に付いて、足りなくなるのではないかと、悩んでいるのです。そして今できる事と言ったら、出来るだけ毎日の生活を節約をして、なんとか一番上の子供が行っている、大学に必要な資金を貯めておきたいと思っていたのです。

そしてその一番上の子供が、20歳の大学生になります。そしてその下に18歳、15歳の子供がいるので、子供の教育資金としては、できるだけ親の努めであると思って、貯金をしてきました。その貯金は毎日の生活を切り詰めて行った結果、3人の子供が国立大学に行くことができる程の貯金をすることができました。

そのように貯金をすることができたのは、その当時に私が働くことができていたからです。その時に、がむしゃらに働いて貯めたものです。その貯金があるので、あとはどうしても足りないと思った時には、金融機関に借り入れをしようと思って、ある程度目処がついたと思っていたのです。

少し困ってしまった

ところが、その子供たちが全員、私立の中学、高校と進学をして、少し困ってしまったのです。しかし、その教育資金については、なんとか毎日の生活を切り詰めて、対処することにしました。私立の学校に行くことになると、その毎月の出費だけでも、3人分を合わせると、10万円になります。そしてその他のものを購入したりするので、その教育資金としては、15万円くらいになっていました。

そしてそのことも仕方がないと思って、我慢をしてきたのです。その我慢の内容としては、やっぱり食費が一番となります。外食をすることはなくなり、全て自宅で食べるようにしていました。また一番困ったことは、その一番上の子供の大学費用です。そのために貯金をしていた分を、浪人をしたことによって、足りなくなってしまったのです。

医療系の大学

しかも、医療系の大学に行くことから、その6年間の費用を出費することが苦しくなりました。そのため、その時には大学資金として、親に借りることにしたのです。そのため、なんとか大学6年間の教育資金は大丈夫であると思っています。

しかし、その次の子供たちが、浪人をしたことを思うと、今度は本当に教育資金として足りなくなってくると思っています。そのため、その時には私も働くことを決断しなければならないと思ったりしています。

btn_mckd

btn_acom