幼稚園の経費をオークションで捻出。最終的には離婚

pl024

夫の収入が減り苦労

子どもが幼稚園に入る年に、夫の収入が減り苦労しました。それまでも決して高収入ではありませんでした。残業代がついて一番よかった時で手取り24万が最高額。いつもは大体20万円前後でした。それで子ども手当てと合わせて何とかやりくりしていた状態です。

そんな時に夫から吐き捨てるように「これからは残業をしてはいけないと言われたから残業代はつかない」と言われました。そして手取りが月に16万円くらいになりました。残業がないわりに帰宅時間は変わらず、むしろ遅いくらいでした。

夫婦仲も最悪になっていましたし、家に帰りたくなくどこかにいたのか、誰かといたのか今となってはもうどうでもいいことですが。そして私も働こうと思い保育園に申し込みに行ったのですが待機児童がかなりいて幼稚園募集の年齢になったので保育園はあきらめて幼稚園に入れることに決めました。

制服代、入園代、保育料など

入園にあたって必要なお金が10万円ほどかかります。制服代、入園代、保育料などいります。そんな貯えもあるはずもなくむしろ貯金を使い倒してきた状態でした。自分のアクセサリーケースを見て10代後半から20代前半の頃趣味で買っていたネックレス、指輪など本物の金属を使っているものから質屋さんに金属買取に持って行きました。

まずそれで制服、用品代の5万円は確保できました。数ヵ月後、今度は入園代、保育代、PTA会費のためにもう一度売りに行きました。もう完全に夫とは心が離れていましたし、姑との仲も最悪でしたので、結婚する時にもらったパールの指輪、イヤリング、結婚指輪など全て売りました。

こんなことを妻にさせても悪いとも思わずに「まだ売れるものあるなら売れ」と言わんばかりの態度、自分が収入を上げる努力もせずに無関心な夫にどんどん冷めていき、内心子どもが成長したら絶対に離婚すると決意を固くしていきました。

その後も幼稚園の保育料に行事などの写真代と平均3万円ほど幼稚園にかかる経費を自分の持ち物をオークションなどで売り続けました。趣味で集めていた道具、本などを一点づつ写真にとりながら自分は何をしているんだろうとむなしくなる日々でした。

自分は収入がない専業主婦

とはいえ、持ち物が多くては引越しも大変ですし、夫のお金で買ったものは持っている資格もない、自分は収入がない専業主婦なんだからと思い全部手離すつもりでした。結果的に3年ほどかけて荷物はすっからかん。パートも始めて収入も入るようになりました。子どもも無事に卒園できました。

夫とも離婚

そして夫とも離婚しました。離婚が決まってから夫も転職して給料が上がりよかったと思います。今は子どもにちゃんと養育費を入れてくれているので私は過去のお金の苦労したことは忘れるつもりです。

btn_mckd

btn_acom