生活はギリギリ。でも娘を大学卒業させてやりたい

pl023

家内と別れる事に

嫌いではないのですが、私の親と同居していたのですが、親と折り合いが悪く、家内と別れる事にしました。娘が二人いて、二人ともまだ大学生なので、私の生活費を減らし、家内に回し、不足分を家内が出すことになりました。いくら働いていようとも、家内一人の収入で、二人の学費は、無理なのです。

私は、家業のガソリンスタンドで、働いていたのですが、赤字すれすれの経営で、ベースアップなんて、夢なのです。コメ農家を知っていたので、まとめて、玄米を購入することにし、安くしてもらいました。玄米にこだわったのは、栄養の面からです。生命が、出来る時、それまでなかった栄養素が、出現するのです。発芽玄米にすると、いろんな栄養素が増える事をインドのヨガについて、書いた本で知っていたのです。

玄米を3~4日、夏は水、冬はお湯に漬けて、発芽させて、炊飯器で炊くのです。玄米なので、モミが、あるので、全部は、除去できないので、モミガラも食物繊維だと思うと、気にはならなくなりました。近くのコスモス薬局は、食料品も扱っていて、卵、豆腐、モヤシは、安かったので、助かりました。野菜を中心に安売りをしている、あけぼのと言う店ここも安いものが、多いので、野菜と業務用のシソ昆布を買うことにしました。

菜園をしている友人もいるので

菜園をしている友人もいるので、時期になると、野菜をもらいに行くのです。たくさん野菜をもらった時は、安い肉を買って、水炊きをするのです。材料が、ある間は、鍋をし、飽きが来ないように調味料を変え、鍋の最後は、雑炊です。野菜は、生で食べられるもので、白菜、キャベツ、大根、人参がメインです。一日に卵一個、豆腐半丁に野菜で、これで、栄養は、まずまずと思いました。昆布を入れれば、ミネラルの補充になる栄養的には十分と思いました。

小さな庭があるので、大根の種を播くと、手入れもしない割には、いい物が出来ました。間引きをして、漬けものにしましたし、大根を収穫すると、抜いた後の穴に枯れ草等を押し込むのです。こうして、硬い庭土が、良くなってくると、他の野菜も出来るようになりました。

釣りの好きな友人が

釣りの好きな友人が、今日は釣れたと、魚を持ってきてくれます。数匹づつ、ビニール袋に入れて、冷凍室に入れて、少しずつ食べていくのです。お茶を良くもらうので、食べたほうが、体に良い事もあり、お茶の葉を粉末にする粉ひき機を買い、朝に夕、挽いては飲みました。

いくら節約しても、病気になったら元も子もありませんから、味は、二の次で、栄養を優先する生活なのです。お腹を壊さないように夏でも、冷たい水は、飲まないようにしました。風呂も洗濯も、回数を少なくし、掃除機は、ほとんど使わず、ダスキンのモップで、壁も板の間も畳も上から下まで、モップで拭いて、掃除は済ませました。

夜の街にも

私も節約したのですが、友人に釣り好きと、野菜作りを趣味でしていた友人がいて助かりました。ボーナスが出たおれが持つからと、夜の街にも行けたのです。こうして、毎月五万円前後を家内に渡すことが出来たのです。そして、娘もバイトをして、頑張り、無事卒業したのです。

btn_mckd

btn_acom